冷蔵庫で保存するよりウォーターサーバ・・・

様々な情報番組でも月刊誌でも、このところしょっちゅう水素水サーバーがメインに特集されたりして、老化防止の話には敏感な人の中で愛用者が増加しています。

ピュア天然水の“クリティア”は、安全な富士山麓を源泉とするお水と安全管理に決して手を抜かないボトリング工場のおかげで、日本人好みの味を生み出すことが可能になりました。

冷蔵庫で保存するよりウォーターサーバーを採用したほうが、月間の電気代は減らせるはずです。
一日に何度も何度も冷蔵庫は、扉の開け閉めをするため、それが原因でどうしてもロスになるのだと考えられています。

私たち女性にとっては大型ボトルの設置が、すごくあなどれない仕事です。
ところがコスモウォーターのボトルはサーバーの下にセットする構造なので、何キロもあるボトルを持ち上げるという重労働をしなくてすむのが長所です。

まず湯はほしくない方は、お湯は使わないモードが選べるウォーターサーバーにするといいはずです。
毎月かかる電気代を減らせます。

長期にわたって続けていきたいとの希望があれば、何としても水素水サーバーの購入を検討したほうが、コストパフォーマンスがいいにちがいありません。
サーバー管理費がかかってこないため、気にせず利用できますしね。

コメントは受け付けていません。